スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kingston HyperX Cloud レビュー

Kingston HyperX Cloudというヘッドセットを購入したのでレビューしてみたいと思います。

ff.jpg


公式HPはこちら⇒HyperX Cloud

・装着感
密閉型なので締め付けはわりときつめです。付けて痛いなと思った人は
使ってないときにティッシュ箱などにはさんでなじむのを待ちましょう。(シベリアV2よりはやさしいくらい)
ヘッドバンドの調整に関しては一番長くしても意外と短いので頭が大きい方は購入しないほうがいいかも?
(PC350などで最大まで伸ばしてる人は無理だと思います。)
パッドが布と皮で2種類入っているので好みで付け替えましょう。着脱は引っ張り押し込むだけなので簡単でした。
オススメは布ですね。多少音漏れが増えますが、開放感が出て快適!締め付けの強さも緩和されます。

・マイク
マイクはかなりクリアだと思います。音量も十分出てますね。(サウンドカード直刺しZXR マイクブーストなし)
周りの音もそんなには拾わないと思います。オフで使わんとわかりませんが!
マイク自体の長さは短めですが、ぐにゅぐにゅと自由に位置調整は出来るのでポジションは決めやすい

・音の聞こえ方、音質
音の聞こえ方は定位などもしっかりしてますし、軽めの音の為 聞き取りやすいですね。
単純に音質的な面で考えると3万円したMMX300と似たような感じです。
ただ高音よりにチューニングされているので比較すると結構シャカシャカした音になってます。
オールジャンルで音楽も聴きたい人には微妙かも?
高い音が多い曲だと耳が痛くなります。(特にストリーミングなどの音質が微妙な音源)
ただイコライザ調整などをすれば緩和することは可能かなと

・付属品
普通の延長コードやマイクミュート機能付コントローラーコードなど色々ついてます。
コントローラー付きは便利なのですが、如何せん壊れやすいイメージがあるので
現在は普通の延長コードを使っています。
コードが色々あって選べるのも良い点だと思います。


1万円台のヘッドセットとしてはこれほど優れているのは初めてですね。
同じ価格帯のライバルはsteelseriesの5Hv3辺りですね。
ただ性能面的には9H、MMX300といったスペックを秘めています。
間違いなくオススメヘッドセットです。

比較などや質問等がある場合はコメント欄かaskまでどうぞ~。





スポンサーサイト

この記事へのコメント

- spinks - 2014年08月29日 23:19:21

サウンドカードをPCに付けてない場合でも音質良く、また定位などはっきり聞こえますかね?

トラックバック

URL :

プロフィール

クーデレ

Author:クーデレ
-AVA-
HN:cooldere⋆

access
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。